自分の肌に合った化粧品に出会うための「美容口コミサイト活用法テクニック」

自分の肌に合った化粧品に出会うための「美容口コミサイト活用法テクニック」

部屋にカナブンのような虫が入り込んでおり、天井にはりついています。

このままどうしようかと思いながらブログを書いています・・・。(落ちてきやしないか・・)

すっぴん美容家のtrue colorsです。

さて、化粧品がなくなってきて新しいものを買う時など、みなさんは何を参考にしますか?

今の時代はほとんどの方が美容口コミサイトを活用しているのではないでしょうか。それ以外でも、周りの友人、タレントさんなどのブログ・・・と、ほぼ求めているのは実際のリアルな「体験談」=「口コミ」ですよね。

しかし、なんとなく目星をつけた気になっている商品の口コミを見たところで、それを使っているのは自分の体質とは異なる人ばかりです。結果、それを参考にして購入したところで、「大して合わなかった」と時間とお金を割いたわりにリピートできず、また次を探す化粧品ジプシーの人は多いのではないでしょうか。

これには見るべきポイントのコツがあるので、この機会にそれを知って、普段の倍の時間削減をして、今すぐ欲しい美容情報を手に入れましょう☆

 

まずは、自分の肌に足りないもの、必要なものを考えた時、人によって様々、効能などが思いつくと思います。

「保湿」「美白」「ピーリング」。。。

では、これを自分に合う使い方を見つけるためのお手本を探していきます。しかし、今までは口コミサイトを見る時、検索した商品のコメントだけを見て、なんとなく判断していなかったですか?これは大きな間違いです。

今からは3つのポイントに着目して情報を見定めましょう。


1「レビュアー評価の質を見る」

実は、某有名美容口コミサイトで、チェックするべきポイントはこれです。

良いレビュアーを見つけることが、自分に合うものを見つける一番の近道になります。ここで、毎回高評価しかしていない人がいますので、これに注意しましょう。

1000件レビューがあるからいいというものではなく、問題はレビューの内訳。

ステマ行為も多いのがコスメ業界の口コミです。多いのは、企業のモニターとして選ばれて商品提供受けていて、

毎回高評価しかできない人。でも、人の肌は千差万別です。

普通に考えて、メリットもないのに、わざわざ高評価コメントを1000件もするなんておかしいですよね。そもそもそんなにコスメをコロコロ変えてどうするんだ、という話です。

また、必ず自分の年齢に合ったレビュアーを参考にすることも大切ですので、年齢もチェックしましょう。

 

2「注目すべきは低評価コメント」

2点目は、低評価にこそ、役立つ情報、知りたかった内容があるということ。

アレルギー、敏感肌、、色んな不安要素がある人もいると思います。良い評価を見るだけじゃなく、その商品の悪い所を見て総合的に必要な商品なのかを判断する必要があります。

低評価を読んでいると、自分が許せない点が書いてある場合もあり、実際に購入するかどうかの判断材料になるので要チェックです。せっかく保湿が高くても、匂いがくさい、など、続ける上で自分には合わなそうなポイントもあるはず。

美白効果が高いのに、成分が強すぎてピリピリして刺激がある、なんてこともありますよね。良い評価は正直うそか本当かわからない面がありますが、低評価こそ、起きていなければ書かないリアルな声と思って参考にしましょう。

 

3「評価数が少ないのに評価が高い商品」

3点目は、評価数がやたら少ないけれど、妙に内容が良すぎるものです。

これはかなり微妙です。例えば10件程度では、メーカーの人が書き込んでいる可能性もあるので、要チェックしておいて、今後の動向を見ていく必要があります。

数が少なすぎると判断材料にも欠けますので、ウォッチをしていくか、情報が足りないのをわかった上で、実際に見に行って触ってみたりする等、様子見てみましょう。

 


 

この3点に注意して、目星の商品や美容法を見つけたら、その方法を利用しているレビュアーがどんな使い方をして効果が出ているかをチェックします。その中で自分の感覚的に「できそう」と思える効果的な使い方を書き留めておきましょう。

件数や平均点だけに意識をとられるのじゃなくて、そのレビュアーが公正に商品の良さを判断しているのか見て下さいね。

 

私も最初はなんとなく、コメントをざっと見て判断していました。

dc738370d320b8530e86fa0ac260a2d6_s

今まで、雑誌や有名人のブログなど気になるものを見つけたら、口コミサイトで使用感の感想を検索して、ざっと読んで良さそうと思ったら買ってみる、といったことを繰り返していました。

しかし、このやり方は非常に非効率的で、結果的に本当に自分に合うものという観点で商品を絞れておらず、他人が他人の肌に対してよかった!と言っているものを見て善し悪しを判断していることになります。

そして、数々のコメントを読むのにも時間がかかります。時間とお金を割いて散々探しても、結局また次の合う商品を追い求めて・・の繰り返し。うんざりしませんか?

ここで、みなさんは口コミサイトといえば「食べログ」をご存知ですよね。

これをチェックする時と同様のことで、こちらも実は自分の好みのレストランを好評価しているレビュアーの情報を探ると自分が好きな味の店が見つかりやすいということがあります。

美容も同じで、自分の肌質(たとえば乾燥肌)と同じ症状のレビュアーを見て、コメントを観察するとかなり有力な情報が得られるものです。その人は乾燥肌で悩んでいるため、悩みは同じでそれについてを突き詰めていたりするので。

何事も情報をつかむ上で「人を真似る」のが一番の近道となります。

そして、必ず「低評価」に着目すると、自分が嫌だと思うポイント(足りていない点や副作用など)が書かれているので、気をつけて見る必要があります。

この3つのポイントに気をつけながら、チェックして買ったものはかなりの確率で重宝しています☆

 

今日の美容サプリ

一気に多くの情報を得ることができる口コミサイト。便利な世の中になりましたね。

これを活用しない手はないので、似ているレビュアーを探し、レビュアーのコメントの質に着目、

低評価コメントとコメントが少ないのにやたら好評価のものに注意をして、良い情報を絞りこみましょう。

周りに参考になるお友達からの情報がない時は、口コミサイトをしっかり活用して、自分に合ったスキンケア商品をゲット&リピートで美肌にまっしぐらです☆

少しでもお役に立てましたら、はてなブックマーク&シェアお願いします♪

 

共感したら、はてなブックマークやfacebookのシェアで応援お願いします♪

facebookでコメントを残す

人気記事